スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ無事に終わりました

暑い・・・湿気多い・・・着替えたい・・・

って感じでしたが、イベントは凄く楽しかったです!
声かけて下さった方、差し入れ下さった方、うちのスペース来て下さった方
本当にありがとうございます!!
塩アメ・飲み物系は会場で美味しくいただきました~。
自分の用意分では足りなかったので本気で助かりました。

8-17_2014081403160859c.jpg

4時すぎに搬出を終えて会場を出ましたが、その頃には少し天候が悪くなり
雨がポツポツと。
大降りにはならなくて気温だけ下げてくれたのでかなり楽に移動できました。

アフターはミカイラ/イマイさんと東京駅のゴハン屋さんへ。
オンリーの相談をちょこっとしたり、基本ゴハンの話しかしてませんが 笑

今回は搬入を多めにして、搬出時に大阪へそのまま送りました。
とはいえ足りないものもあるのですぐに荷物の準備などしないといけませんね。
バタバタですがイベントレポはこれくらいで。

    +++++++++++++++++++++

夏コミ前日入りして、また雑貨屋さんへ行きました。そのことを少し。

前回GWに表参道のフライングタイガーコペンハーゲンへ行き
足下が見えないほどのびっしり人波を経験してもう行きたくないと思ってましたが
興味が勝ち、福岡にまだない雑貨屋さんもう一個を見て参りました。

今回は「ASOKO」というお店です。
明治通りでモノクロの顔がたくさん描かれているかなり目立つ外観。
50円くらいから~数万円くらいの大物家具まで雑多に色々と置いてあります。

珍しいのは値札に商品名と値段くらいしか書いてないこと。
用途が分からないものが多いんですよね。
ちょっと触ったり動かしてみたりして予想するしかなくて
それでも謎なものがいくつか。用途不明はお店のコンセプトだそうです。

両方行って比べてみた。

  ■フライングタイガーコペンハーゲン (入店12時すぎ)
入ったら一方通行なので全部見ようとすると1時間以上かかることも。
ただ全ての商品を並びながらじっくりと見ることは可能。
通路が広めで飛ばして先にいくことも出来る。戻れませんが。
もし戻りたいならレジに行く分岐点で入り口からもう一回まわるしかない。
→時間に余裕があるならゆっくり見れるしわりと快適かと。
→たまに逆走する迷惑な人にぶつかったりします。
→雑貨のカラーバリエーションが豊富。100~300円が主流。

  ■ASOKO (入店11時半あたり)
全てのコーナーに自由に行くことが可能。ルートフリー。
ただし通路がかなり狭く、あらゆる方向にお客が動くため移動は超難しい。
全部の商品を見たいと思うなら道の譲り譲られを延々繰り返す必要がある。
何だか分からない物がたくさんでそういう系が好きな人にはたまらない。
置物なのかな?トランプのタワーを買うかどうか迷いました。金と銀あり。
→とにかく通路が狭く移動が面倒。カゴや人にぶつかりまくります。
→突然レジ待ち列が発生するも店員さんが最後尾を示さないので困惑。
→謎の文房具が豊富。見て触って決めるべき。50円~数万までいろいろ。

どちらも個性的で楽しかったですよ。
あとは混まない時間があればな~という感じです。
まあ表参道の様子見てるとそういう時間はないっぽいですね。

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。